【人妻を口説くメッセージ例文】出会い系の人妻をエッチに誘うメールの書き方

アプリで気軽に出会うことが出来る時代になり、普段お近づきになりにくい人妻との出会いも格段にハードルが下がってきました。

しかし、誰でも気軽に出会えてしまうが故に男性にとっての競争率は高くなる一方です。

今回は、出会い系で人妻との出会いをより確実にしたい方のために、人妻を口説くメッセージの書き方についてご紹介します。

  • 人妻と出会いたいけどなんてメールしたらいいのか分からない
  • エッチに誘うメッセージの書き方を教えてほしい

そんなことで悩んでいる男性、ぜひ最後まで読んでくださいね!

目次

人妻と出会うには最初にメッセージが重要

まず知っておいてもらいたいのですが、女性は男性と比較すると比べ物にならない程メールを受け取っています。

登録や募集をするだけで簡単に多くのメールを貰えるため、その中から出会う相手を選んでいるのです。

女性からすると多くのメールを1通1通目を通して選んでいる時間はありません。

出会うために重要なこととして、女性が出会うに値するかを判断するメールの内容にこそ注意が必要です。

中々出会いに繋がっていない方は、今一度送っている内容が適切であるかどうか、見直してみましょう。

あわせて読みたい
【人妻を落としやすいプロフィール】出会い系で人妻の食いつきが良い書き方&写真 最近の人妻という女性は、非常に魅力的な方が増えきました。 そんな人妻を出会い系サイトを利用し、Hな関係を持ちたいと考えている男性はたくさんいるはずです。 【プロ...

人妻と出会うために最初のメッセージで押さえるべきポイント

出会い系において、出会いのための第一印象は最初に送るメッセージです。
いくつかのポイントに分けて見てみましょう。

なぜメッセージを送ったのか理由を伝える

恐らく大多数の方は写真やスタイル、年齢などで出会いたい方を選んでいるかと思います。

もちろんセックスを望む場合は重要となり、誰しもより美しい方との出会いを望んでいるかとは思いますが、「見た目が綺麗」や「若かったから」などの理由をいきなりメールで送ることは得策とは言えません。

もちろん褒められることで喜ぶ女性もいるかとは思いますが、顔も知らず会ったこともない男性から褒められたところで関心も沸かないわけです。

割り切った関係とは言いつつも心の繋がりを求めている女性も多いため、容姿やプロフィールから入るのではなく、誠実さをアピールすることを意識しましょう。

出会いたい目的は何?

明確に相手に自分の目的を伝える必要があります。

顔も中身も知らない相手と出会うわけですから、メッセージを使ってお互いを知ることに重点を置きましょう。

自分のことを知ってもらうことも大事なのですが、相手への質問をいくつか織り交ぜることで自分語りとならず、同時に相手への興味も伝えることが出来ます。

自分の強みをアピールする

自分にとってのアピールポイントを強みとして相手に伝えることも重要です。

競争相手の多さを考慮すると、しっかりと自分の強みをアピールしてほかの男性との差別化を図り、興味を持ってもらうことが大切なのです。

必ずしも趣味や特技、好きなものなどが相手の女性と一致する必要はありません。

自分を知ってもらい、相手を知るためにしっかりと伝えながら一方的な自分語りとならないようにアピールしましょう。

相手のことを知るための質問

強みを伝えて自分を知ってもらうことと同時に、相手を知りたい気持ちも伝えなければなりません。

ただ自分の目的やアピールだけをメッセージで送るよりも、相手を知りたい気持ちを込めた質問をメッセージに織り交ぜることで、女性からの返信率は格段に上がるでしょう。

人妻のパターン別、メッセージの書き方・テンプレ

実際に女性へのメッセージの例文をご紹介します。

相手との共通点(趣味など)がある場合

例文1

初めまして。〇〇といいます。
プロフィールを拝見したところ、趣味が一緒だったのでメッセージを送らせて頂きました。
僕も趣味にハマっていて××なんです。
△△さんは□□なのでしょうか?(趣味についての質問 スポーツならどこのチームが好きなど)
趣味についてお話ししたいです。
良かったら△△さんのことも教えてください。

相手との共通点が無い場合

例文2

初めまして。〇〇と言います。
プロフィールに××が趣味と書いてあったので連絡してみました。
××に前々から興味はあったんですけど中々踏み込めずにいたので、色々聞かせてもらいたいです。
□□は☆☆ですか?(相手の趣味のこと)
良ければ△△さんのことも教えてください。

相手が趣味などを記載していない場合

例文3

初めまして。〇〇と言います。
~だったのでメッセージ送ってみました。
(自分の近況を話す)で落ち込んでて楽しく時間を過ごせる人いないかなって思って登録してみました。
話すことが好きなのお互いにとって楽しくお話出来たらと思ってます。
△△さんのことも聞かせてください!

パターン別に3つご紹介しました。

挨拶→共通点の模索→相手への興味

という構成となっています。

相手や自分の性格によって話し方や顔文字、記号などを付け加えても良いとは思います。

あわせて読みたい
【人妻の脈ありサイン】抱かれてもいい男性に対する態度とは 人妻には若い女性にないような魅力があります。 包容力や独特の色気、テクニックなど、一度ハマるとなかなか抜け出せないのが人妻の特徴ですよね。 では、そんな人妻の...

人妻に最初のメールでやってはいけないこと

良いポイントばかりを意識してメッセージを送っても、たった1つの悪いポイントで相手の興味が失われてしまう場合も少なくありません。

短文はNG

若い方に多い「長文はおじさんっぽい」という風潮から、短文でメッセージを済ませている方も多いのですが、興味があり、興味を持ってもらおうとしている相手に短文でメッセージを送るのは得策とは言えません。

長すぎる文章も問題ですが、メッセージ上で相手に伝えたいことを意識しながらメッセージを作成すると長すぎず短すぎないメッセージが作れるハズです。

出会いを求めている人にとって、人間性に興味を持たれて悪い気持ちになる方は少数でしょう。
自信を持って相手に興味を持ちながら自分の事をアピールしましょう。

マジメ過ぎもダメ

誠実さをアピールすることに囚われすぎて堅苦しい文章になってしまう方もいます。

第一印象となるメッセージですから、メッセージが堅苦しい感じになると、あなたへの印象も堅苦しい人となってしまいます。

割り切った関係はマジメ過ぎる方には向いておらず、出会いを求めている女性からは敬遠されがちです。

業務報告などのメールみたいにならないよう、手寧さを忘れずにやや砕けた感じでメッセージを作成してしましょう。

チャラすぎるのはもってのほか!

堅苦しさを払しょくするあまり馴れ馴れしさが出てしまう方も多くいらっしゃいます。

年下相手であってもいきなりタメ口で話すには相手に良い印象を与えません。

目の前にいない、顔の見えない相手ではありますが、その方のことを想像しながら失礼にならないようにメッセージの作成を行いましょう。

目的はオブラートに包んで

いくら目的がセックスであったからと言って、仲良くなる前から下ネタトークを女性に振ることは相手に嫌悪感を抱かせてしまいます。

自分の欲求を満たすだけの体として見るのではなく、一人の人間であり女性として接することが大切です。

どうしても下ネタトークをしたい方は相手が性に奔放な方でない限り、関係が深まって仲良くなってからにしておきましょう。

人妻にメッセージを送る時間帯

人妻との良好な関係を気付くために、メッセージの送信タイミングは非常に重要です。

家族が不在の時間が狙い目

相手が専業主婦やパートの場合、子供や夫が不在となる昼間が連絡を取るタイミングとなるでしょう。

中にはパートナーの就業時間が不規則だったりする場合もありますが、連絡の取れる時間を事前に聞き出すなどして相手への迷惑とならないよう心掛けることが重要です。

また、相手のメッセージ可能な時間にこちらも時間を作ることで、家庭外の居場所となってあげられるため、極力相手に合わせて時間を作るようにしましょう。

夜は避けましょう

夜は夫や家族の在宅の可能性があるので、メッセージのやり取りは避けるべきです。

障害が多いほど燃えるものもあるかとは思いますが、お互いにリスクを背負っている部分もあるため、自制しつつ理解を示しながら時間を合わせることをオススメします。

人妻から返事が来ても浮かれないように

念願の返信が来た場合も慌ててはいけません。

返信=OKとはならないからです。

慌てず焦らず1通目に送ったことを意識しながら相手のことを聞きつつ自分のことを知ってもらいましょう。

「返信ありがとう!」など、返信が来たことを喜ぶ内容を織り込むことで相手への好感度アップに繋がりますので誠実さも忘れずにいてください。

人妻とメッセージを続けるコツ・誘惑する方法

様々な女性が利用している出会い系ですが、中でも人妻とのやりとりは特に注意が必要です。

急かせると嫌われます

人妻ということは妻であり母でもある方がいるわけですが、火事に育児に追われている場合円滑なメッセージのやり取りは難しいと言えます。

また、大っぴらにすることが出来るわけでもないため、返信のタイミングも限られてくるわけです。

すぐに返事が来なかったとしても焦ることなく待っていましょう。

また、相手への理解を示し、「ゆっくりで大丈夫だからね」と一言伝えてあげることでお互いに余裕をもってメッセージのやり取りが行えるでしょう。

LINEのアカウントも焦らない

出会い系サイトの多くは男性会員のみ有料なので、無料ポイント分でなんとか外部SNSを使った連絡手段に移行したい方が多いと思います。

もちろん無料で連絡交換できることにこしたことは無いのですが、人妻という属性上大っぴらに相手と連絡を取るわけにはいけません。

相手への信頼を得ることで相手から自然にSNSへの移行の提案があると思いますので、焦らずやり取りを続けましょう。

出会い系において、人妻とのやりとりは急がば回れなのです。

あわせて読みたい
【インスタでエロい人妻とセックスする方法】Hな人妻を探すタグ検索・誘い方 ちょっと年上の熟しきった女性と関係を持ってみたい、でもどこで探すのがいいんだろうと迷ってしまう人、多いはずです。 出会い系サイトなどの利用もいいですが、でもも...

踏み込んだ話は仲を深めるチャンス

「人妻でありながら出会い系を利用してるのだから、相手は不貞行為に対するハードルが低いのでは?」と考えている男性は多く、無意識に見下している方も多いようです。

しかし、相手は一人の人間であり女性です。

過去の経験を聞くことで仲はグッと近づきますが、過去の経験を聞けたからと言って「俺もイケる!」と思うのではなく、理解者であるスタンスを崩さないようにしましょう。

不満を受け止めたらゴールは間近

利用者は何かを求めて出会い系を利用しているわけですが、中でも現状に不満を持つ人妻は大多数います。

特にパートナーである夫の不満を、出会い系を利用して発散しようとしている人妻は多いので、そういった話を引き出すことが人妻との出会いには重要と言えるでしょう。

同時に罪悪感を覚える方もいるので、うまく線引きをしながら誘導することで人妻を落とすことが出来るかもしれません。

不満を発散する居場所になることが出来たら、ゴールはもうすぐそこまで来ています!

人妻とのメッセージのやり方まとめ

以上、人妻を口説くメッセージ例文と、エッチに誘うメールの書き方について解説しました。

なかなか返信が来ずに悩んでる方も多いかとは思いますが、相手は一人の人間であり女性ということを忘れずに、誠意をもって臨めば出会いに繋がります。

気持ちや相手を思いやることを忘れずに、自信を持つことで成功率はグッと上がります。

出会えていない方も紹介したポイントを押さえながら挑戦してみてください。

あわせて読みたい
人妻・主婦が使う出会い系サイト・アプリおすすめランキング 「人妻」なんてエッチで甘美な響きなんでしょう。 人妻とエッチするという行為に憧れる男性も少なくないはずです。 この記事では、そんな人妻と出会って楽しい思いをす...

この記事を書いた人

いつも好奇心旺盛、楽しいことが大好きな会社経営者。現在一人暮らし中。これまでに割り切りでお付き合いをした人妻の数は50人以上。だいたい出会い系で「後腐れのない関係」を望んでいる人妻と楽しい時間を過ごしています。このブログでは私なりの出会い系での出会い方などをお伝えしていけたらと思います。

目次
閉じる